ダイエットするには意識を変えることが大切らしい

この前、ダイエットに成功したというお友達とお茶をしました。
なんと!2週間で10キロ痩せたそうです。
確かに、かなりスタイルがよくなっていました!
ガリガリに痩せたというよりは、いい感じなスタイルになっていました。
そのお友達の話しで印象的だったのは、ダイエットするためには意識を変えることが大切と言う話しです。
「痩せなきゃ!って思っているうちは痩せられなくて、太っててもいいや!って、自分を認められたら案外簡単に痩せられるものだよ」と言っていました。
太っている自分をまず認めると、冷静に自分の体型を見ることができて、食べている量、運動量などもちゃんと管理ができるようになるんだそうです。
意識だけでそんなに、変わるの?って思っちゃいますが結果を出している友達の話なので、私もまず自分を認めるところからやってみようかなと思います。

膝を気遣いながらダイエットのための運動

走り込みやジョギングでダイエットをすると怖いのは、膝に対する負担に他ならないです。私は膝がどうも弱いようで、運動をするときはケアしていないとすぐ痛くなってしまいます。
体重が重いからこそ膝への負担も大きくなってしまうわけで、その二つは相互関係にあるといえます。ただ、だからこそきちんとケアしなければいけないですし、それで膝をケガしてしまっては困ります。

内臓脂肪を減らすについてはコチラ

ですから、ダイエットのときには膝を気遣いながら運動をしていきたいです。。

食事制限ダイエットは失敗も多いと思う

私はダイエット法と言うと一番に思い浮かぶのが食事制限です。必要以上に食べれば太るのは当たり前なので、食事を制限するのが一番確実で手っ取り早く痩せる方法だと思います。
ただやはり食べたいものは我慢するのは辛いものです。食欲は人の三大欲の一つですし、その欲求を抑えるためにはかなりの意志が必要です。
なので多くの人が食事制限ダイエットに失敗したり、成功したと思ってもその後リバウンドをしてしまうのではないでしょうか。